キャッシング 家賃

専門家に依頼するにはどれくらいのお金がいる?|家賃が足りない時はキャッシングで

弁護士費用は分割払いでもOK

専門家に債務整理の手続きを依頼すると着手金や報酬など様々名目で費用が必要になります。
これらの費用の相場については専門家の事務所がある場所や規模により様々です。

 

しかし例えば債務整理で最も重い手続きである自己破産になると50万円程度は見ておいたほうがよいかもしれません。
「債務整理の相談をするのに弁護士費用なんて用意できない」という人もいるかもしれません。
しかし多くの専門家は債権者からの取り立てをストップさせてからこれらの費用を請求することが多く、また収入を得られるようになってから分割で払うように交渉できる所もあるのでまずは相談することが重要です。

 

ちなみに債務整理のいくつかの方法は自分で手続きができるものもあります。
しかし知識のない人には大変な労力と時間がかかってしまうので少しでも早く新生活を始めるためには専門家に相談するのが一番の近道だと言えます。
無料で相談できる公的機関もありますのでそのような所を利用する方法もあります。